【徹底検証】大原櫻子は平成の美空ひばりか

大原櫻子の歌がありえないくらい素晴らしい。ポップ歌手として、ここ数十年に一人の大器だと感じて興奮している。

 

大原櫻子の歌唱力は?

大原櫻子 歌唱力」でググってみるとこんな記事が

 

ripy-jm.com

 

どう聴いたって上手い。彼女の歌は上手い。

でも、ものすごいわけじゃないから良いんだろう。Superflyさんみたいに突き抜けちゃってる歌唱力の高さがあったら、大原櫻子のメッセージソングは届かない。

「歌上手いなぁ」って言われるくらいのレベル。「歌唱力ヤバすぎ」って言われるくらいではない。何事も上手すぎたりやり過ぎたりするのは妬み嫉妬の対象になってしまうし。

大原櫻子はホントに丁度良い。丁度良いからみんなが聴けるし、みんなから好かれる。万人向けの歌手っていうのは大原櫻子みたいな歌手のことを言う。

 

とあるけれど、自分の意見は真逆大原櫻子が「歌唱力ヤバすぎ」で、突き抜けていると断言できる。以下、2016年ライブ動画を引きながら徹底検証してみる。

まっすぐに伸びる、芯が強く、力強い歌声

洋楽的な口クセがなく、歌詞がはっきり聞こえる。ファルセットも随所で使う。聞いていて、ひたすら気持ちいい。

www.youtube.com

 

歌い上げる、圧倒的な声量

www.youtube.com

ヒット曲では披露してないが、「歌姫」的な歌い上げもできる。だが、そればかりを売りにしているわけではない。

ロックっぽいシャウトもできる

www.youtube.com

基本的に可愛らしい曲が多いけれど、ロックっぽいシャウトもこなす。

眼力と客のあおり

www.youtube.com

これまでの動画で十分納得できると思うが、ライブで映える。ダンスも頑張っている。

 

まとめると

歌唱スタイルが幅広く圧倒的な歌唱力、歌、ダンス、ライブ、芝居、映画など全方位で活躍している。この活躍ぶりは美空ひばり的と言っていいのではないだろうか。

椎名林檎のベーシストとして長年活躍し、プロデュース業を手広く手がけている亀田氏が入れ込んでいるのも納得できる。

彼女は「平成の美空ひばり」になりえるか?

 もちろん、彼女の弱点もある。歌は完璧なのでそれ以外の部分で。。。

美空ひばりとは行かなくても、過去の女性スターシンガーに共通するものを考えてみる。自分の判断基準で、それほど古くなくて、時代に愛されたスターというと、

 山口百恵松田聖子、宇多田、林檎、きゃりーぱみゅぱみゅ・・

こんなところか。

彼女たちに共通するのは、インプリシットに、一言も言及されないのに感じる「影」の部分である。櫻子ちゃんにはそれがない。人生経験を積んで、人間的に一皮剥ければそういった個性も出てくるのではないか。

 

未来が楽しみである。

 

P.S.   ライブ映像は口パクだと思っていたが、なんとなく苦しい箇所では微妙に声が変わっているし、ライブ後半では疲れも見えているので生歌かもしれない。後処理はしてるだろうが。だとしても、ライブでこの歌声とは、恐ろしい歌唱力。